年齢制限はある?

民法の改正により、18歳で成人とみなされるようになりました。

ですがあらゆる権利が18歳へと引き下げられたわけではありません。

競馬や競輪、公営競技は20歳以上からしか参加できません。

お酒やたばこだってそう、若者の健康を害したり非行・青少年の保護に影響を及ぼすような内容に関しては現状維持のままとなります。

法律は我々の健やかな暮らしを守るためにあるもの、自分に都合よく解釈して18歳になるやはじけすぎて警察のご厄介になるようなことのないようご注意ください。

たばこは20歳から、でもCBDとかCBNってニコチンが入っていないしむしろ健康な毎日を送るのにプラスとなる成分ですから大人も子供も関係なく利用できると思ってませんか。

実際にはどうなのでしょう。

CBDCBNの年齢制限について、くわしく見ていくことにしましょう。

取りあえず、日本の法律では禁止されてません。

ただし「未成年者の体調に悪影響をあたえるものじゃあないから大丈夫!」と太鼓判を押されてるわけではなし、歴史が浅く法律ができてないだけでグレーゾーンにあるのです。

CBNはともかく、THCの3倍も精神作用が強いとされるTHC-Oだって違法となってない状況にあります。

「法律で許されてるんだから」という理由で堂々と使用するのはやめといた方がよさそうです。

CBNって電子タバコを使いますよね。

ニコチンタバコと似た形状のものをあきらかに成人以下の年齢層の方がスパスパやってたら、違和感でしかありません。

お巡りさんの手を煩わせないためにも、まぎらわしい行動はやめといてください。

JT(日本たばこ産業)販売の電子タバコ・プルームは、20歳以上という年齢制限が課せられています。

ネット経由でCBNを手に入れようとしたら、年齢確認されるところもあるでしょう。

一方で、特に制限のないサイトも多数あります。

CBNは置かれてませんが、CBDリキッドならドンキホーテで年齢に関係なく購入できます。

ニコチンタバコほど徹底されておらず、未成年者でも気軽に購入できる状況は環境は整っているわけです。

ですが我が子がCBNを買おうとしていたら、止めてください。

グミタイプのものはおいしそうなお菓子にしか見えない、小さなお子さんは欲しがるでしょう。

親が我が子の将来性を奪ってしまってはいけません。

すでに世界では年齢制限なくCBDCBNを与えている国もありますが、研究が十分にされつくした分野とは言い切れないです。

年月を経て出てくるデメリットもあるかも、少なくとも未成年と言われる年齢の子供に摂取させることでどのような影響があるかといったデータは揃っていません。

もし万が一があったら、気軽に与えてしまった自分を深く後悔することとなるでしょうね。

THC-Oの例でもおわかりいただけるように、CBDCBNの安全性って紙一重です。

個人輸入などを利用すれば、簡単に粗悪な製品・THC入りの違法な製品を注文することだってできます。

年齢制限ギリギリの子たちってまだ学生だったり社会人になったばかり、ついつい安さにポイントを置いてのCBN製品探しをしてしまってませんか。

特に安いものの中に粗悪な製品が多く、アメリカでも多くの若者が亡くなっています。

自分に責任が取れる年齢となるまでは、キケンにできる限り近づかせないよう我々大人は見守っていてやらねばならないのです。

寝たばこでボヤを出したとか子供が誤って触ってヤケドしたとか、たばこを吸うお宅だとニコチンだけでなくたばこそのものによる被害も何件も起こっています。

電子タバコだっておなじ、年齢制限がないからと小さなお子さんの手に触れそうな場所に置いておくと何があるかわかりません。

CBNとおなじく電子タバコだって年齢制限で引っかかることなくネットで自由に取りよせられるので、カスタマイズして楽しんでる方もいるでしょう。

未成年の方の大半が、電気の知識をもたない素人です。

海外では、無茶な改造で爆発事故の例もあります。

成分自体はFDAさえ認める安全性なのかもしれませんが、CBDCBNをとり入れようとする中でのキケンの芽はいくつも見つかります。

大人なら回避したり上手く乗り越えられるかもしれませんが、知識も経験も不十分な若者がおなじようにできるとは限りません。

始めから近づかない方が身のためです。

CBDリキッドをドンキで見かけたけど、高すぎて手が出せなかったっていう成人の方もいらっしゃるでしょうか。

最近になって日本でも徐々に広まり始めたCBNリキッド、CBDよりも希少な成分だそうで更にお値段高くなります。

CBDCBNも続けて体内にいつも成分を満たしておいてこそ効果がある、サプリメントのような存在です。

続けるにはお金が必要、年齢制限を受けるような年齢層の方ってほとんどが親のお金で生活してますよね。

CBNを買うためではなく我が子が元気に毎日いられるようにと、親たちは頑張っているのです。

大丈夫、CBNに頼らなくても若いんですから食生活とか睡眠とか改善すればちょっとした不調なんて乗り越えられます。

高い値段を出してまで使用する理由がないのです。

(Visited 1 times, 1 visits today)
CBN
CBNをフォローする
CBN『ブリブリになるヤツ』厳選!失敗しない選び方【ハーブなど】
タイトルとURLをコピーしました