チラクシーはブリブリにキマる?実際に『フルリキッド』を吸ってみた

CBN

 

➡️ チラクシーの公式サイトを見てみる

 

チラクシーのフルリキッド、いいですよ。

CHILLAXY・チラクシー、2020年設立の国産CBDブランドです。

「Chill」と「Relax」を組み合わせた造語が名前の由来となってるのですが
まさにその通り、まったり感やくつろぎを得るのに最適なアイテムです。

いろんなカンナビノイドがたっぷり詰まった
フルカンナビノイドリキッドで吸い心地バツグン、

けれどももちろん日本の法律に基づいて作られてるので
THCは入ってません。

品質とか安全性とか、日本のブランドが一番ですよね。

日ごろのストレスを忘れてゆーったりしたいのに、
リキッドをちまちまと詰めてなんて作業やってられっか!

使うならやっぱりフルリキッドでしょう。

使い捨てPODは
口にくわえて吸いこんで、だけの操作で
有効成分がたっぷりと体内に染みわたっていきます。

チラクシーのフルリキッドで最高の時を過ごせますよ。

安全ってだけじゃなく
ブリブリにキマる(決まる)からこそ大評判なのです。

一度試したら、もう他に浮気はできません。

使い捨てPODは税込み3960円、
失敗しても痛くない価格ですよね。

(カートリッジは8.800円)

値段のお手頃さもGood。

私が今、激押しする最高級アイテム
ってことお判りいただけましたか。

CBD、CBNでは満足できなかった って方に吸ってみてほしい!

CBDも入ってるけど、以外のカンナビノイドも
同等の水準で厳選されてたっぷり入ってるから、
チラクシーの使い捨てポッドは満足感がちがう。

CBDもカンナビノイド欠乏症改善にいいんですが、
ぶっちゃけ広告にあるキマるの表現過剰すぎない?
と呆れてませんか。

初心者さんだと満足するんでしょうけど、
ある程度続けてるとごく当たり前の日常って感じで
CBDには慣れきってました。

そんな時出会ったチラクシー、
ブリブリに決まるってこれこれ!
って感じで久々に目が覚めましたよ。

THCOとかガツンと系カンナビノイドも出てますが、
グレーゾーンにあってHHCOみたいに
いつ違法認定されるか分からないんですよね。

値段も高い。

CBD・CBNみたいな、いわゆる精神作用が弱い系カンナビノイドって
どれも物足りなくって、次々とカンナビノイドがやってきてる混乱期が終わって

違法合法の仕分け作業が本格的に始まったらどうしよう
と心配してたのですが、チラクシーのおかげで将来の不安がなくなりました。

小さいのにすごいやつ!ブリブリに決まる。

冒険するのは怖いからって
いつまでも従来のCBDにしがみついてたら、
ほんとモッタイナイって思ってます。

ブリブリにキマる!チラクシー(CHILLAXY)のメリットは?

チラクシーって7種類ものフレーバーがあって、
飽きることないしおいしいしおすすめです。

  1. OG KUSH
  2. ゴールデンパイナップル
  3. チェリーパイ
  4. グランドダディパープル
  5. マウイワウイ
  6. ブルードリーム
  7. ウェディングケーキ

合計7種類、どれも魅力的でしょう。

味もだけど、シチュエーションによっても
フレーバーが選べるってのが画期的。

夜、ぐっすり眠りたいなってときは
インディカ系を選んでみてください。

日中にガツンと、ブリブリにキメるぞ
って思ってるならマウイワウイとかの
サティバ系がいいでしょう。

どっちものいいとこを取った
ハイブリッド系もあって、至れり尽くせりです。

試しに使ってみたマウイワウイは、
パイナップルとマンゴーを足した
トロピカルな香りが癒される~。

嫌いな人、いないでしょうね。

実際にチラクシーのフルリキッドを 吸ってみた感じは?

試しに2パフ、3分もするとブリブリ来ました!

3パフ・4パフとヤバイ。

レアカンナビノイド(O系)を配合しないで
ここまで効くってほんとスゴイです。

とにかく煙がおいしいけど、
吸いすぎご注意です。

自宅で安全な場所でお試しください。

ヤバイ・スゴイを連発しましたが、
もちろんいい意味でですよ。

この良さを知らないままにいるなんて
モッタイナイです。

ブリブリにキマるチラクシーを試したことで、
改めて思えちゃいました。

流行っているカンナビノイド ブリブリにキマるカンナビノイドは? THCO,HHCO,フルリキッド

CBDだともう満足できないっていう方に
各メーカーのおすすめ商品をご紹介します。

いずれも合法、安心してご利用ください。

ブリブリに決まるカンナビノイド第3位:HHCO

HHCOは「HHCNINE」がおすすめ、
アマゾンで購入できます。

HHCの1.5倍キマると言われる
HHCO、Twitterで手押しもしてるけど
怪しすぎるところには近づくべからず。

信頼性の高さからもアマゾンが一番です。

HHCNINE、アマゾンのベストセラーで
コアなファンが多数いるのです。

1ml入り10000円以下はお手頃だし、
91パーセント濃度でしっかりガツンと来ますよ。

注文したら即日発送されて、
サイト自体の信頼感も高いのです。

低評価はほとんど見られることがありません。

チラクシーみたいな国産ブランドは
めずらしいカンナビノイドの世界、

テキトーなサイトで注文してると
ブリブリに決まるどころかタイホされたり体調を崩したり、
痛い目を見ることとなってしまいますよ。

ブリブリに決まるカンナビノイド第2位:THCO

THCOの「HEMPEROR」、
こちらもアマゾンで買えます。

THCOは確実にブリブリにキマる。

THCの3倍とか言われてますし、
HHCOとかHHCPよりもすごいです。

今のところはアマゾンで手軽に買えますが、
HHCみたいに突然違法認定されてもおかしくない
カンナビノイドです。

どれくらいのブリブリ度かためしてみたいという方、
早めに購入した方がよさそうですよ。

96パーセント濃度のHEMPEROR、
1パフするだけで十分です。

余裕余裕と2パフ3パフと進めていかないように、
チラクシーとかとちがってブリブリにキマるのが
遅いのもTHCOの特徴です。

リキッドを吸いこんで30分くらいして
ようやくトップがやってくる!

舐めてるとやられちゃいます。

けど合法、THCだって合法の国ありますよね。

油断することなく適量をとり入れる、
知識のよろいで武装しておくってことさえ守っていれば、
怖がり過ぎる必要はないですよ。

世界中で皆さん、活用しています。

値段も濃度も容量もメーカーごとにバラバラのカンナビノイド製品たち、
値段÷内容量で1mlgあたりのコスパを算出して、見比べてみてください。

HEMPERORは1mg13.3円。

THCO製品の中ではコスパが高いのも魅力です。

CBDより全然高い?

1パフ満足なのですから1瓶を長く楽しめて、
思ってる以上にお得ですよ。

しっかりブリブリにキマるチラクシーやTHCO、
一週間がんばった自分へのご褒美感覚で感覚を開けて
使用してもいいかもしれませんね。

ブリブリに決まるカンナビノイド第1位: チラクシーのフルリキッド

フルカンナビノイドリキッドを選ぶなら
やっぱり「チラクシー(CHLLLAXY)」でしょう。

いろんなカンナビノイドが相乗効果で効果を高めあっていて、
満足感がぜんぜんちがいます。

グレーな成分はなし、将来的にも
ずっと使いつづけられる製品となります。

CBDとかCBNじゃ物足りないって方、
チラクシーに移行してみてはどうですか。

CBNとかCBGとかCBCとか、
パッケージを見れば配合成分はわかります。

製品ごとにも時期によってもバランスはちがうみたい、
こだわって作られてるんですね。

特にCBGの配合量が多め、
CBDとはちがったチラクシーならではの
ブリブリにキマるとか個性はCBGが作り出してるようです。

フルカンナビノイドリキッドといえばCRDも有名ですが、
また別物。

どう違うかは、ご自身でお試しください。

THCフリーは当然、
品質が高くて安全と評判の北米や欧州産のヘンプからのみ
抽出されてます。

遺伝子組み換えとかの操作はされておらず
農薬も不使用です。

これ、CBDだけに限らず
11パーセント配合されているCBNもふくめて
全部おなじ水準が保たれてるのです。

管理の徹底度が、さすがは日本のブランドですよね。

 

➡️ ブリブリにキマる!
チラクシーの使い捨てPODは
コチラから

 

(Visited 39 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました